MENU

人と地域と未来を繋ぐ

小平商工会青年部のウェブサイトへようこそ。「人と地域と未来を繋ぐ」をテーマに、たくさんの仲間と共に日々活動しています。

『こだバル』の新型コロナウィルス対策について

小平商工会青年部では、『こだバル』開催にあたり、この度発生しております新型コロナウイルス感染症に対し、以下のような対策を取ることとなりましたのでご理解ご協力いただければ幸いです。

●コロナウィルスの影響を考慮し、混雑緩和のためバルチケットの販売を前日(3月2日)までとします。
●参加人数が把握出来ない為、開催日当日(3月3日、4日、5日)のチケット販売は行いません。
●混雑緩和のためチケットの販売枚数次第で前日よりも早く販売終了する場合もございます。

何卒よろしくお願いいたします。
また、情報の拡散にご協力いただければ幸いです。

第1回こだバル@一橋学園を開催いたします。

学園の街を食べ歩き、飲み歩き。
バルとはチケット制の飲み歩き食べ歩きイベント。お得に美味しく、気軽にたのしい。小平バル初開催!

●詳細ページはこちら
●こだバルパンフレットダウンロードはこちら
●こだバルパンフレットダウンロード(出力しやすいA4分割版)はこちら
※チケットの販売は1月20日以降、順次販売を開始します。

「こだバル」フェイスブックページはこちら
「こだバル」インスタグラムはこちら

こだバルパンフレットのダウンロードはこちら
こだバルパンフレットのダウンロード(出力しやすいA4分割版)はこちら

チケットは3枚綴り2500円です。Aブロックで使えるチケット1枚、Bブロックで使えるチケット1枚、AかBブロックのどちらかで使えるチケット1枚です。

この度、小平商工会青年部長を拝命いたしました藤田透と申します。

小平商工会青年部の一番の強みは「人」です。
行動力に溢れる人、スピーチの達人、パソコンの先生、場を盛り上げる人気者等々、
60人近い部員がそれぞれ得意分野を持っています。
そうした部員達の力が合わさっているからこそ、地域を活性化する事業が行えているのだと思います。

部長として、部員の声に耳を傾けることや参加しやすい環境を作ることで、その「人」という強みをより強い力にしていきたい。
それを踏まえた上で地域のために事業を行うことが、今まで以上の小平市の活性化に繋がるのではないでしょうか。

小平市は「プチ田舎」と一部で呼ばれるように、住んでみると独特の和やかな雰囲気に包まれていると私は感じます。
この雰囲気を大切にしながら小平市ならではの地域活性化・まちづくりに積極的に取り組んでいきたいと思っております。

小平商工会青年部部長 藤田透



小平商工会